3つのギルトフリーを叶えるプラントベースエナジードリンク「2Energy」の イメージキャラクターに池田エライザさんを起用します。また、9月27日(火)より「100%エナジー、0%罪悪感キャンペーン」※も実施します。

9月26日(火)より、新たなサブブランドである「2 Series」から第二弾商品として、カフェインフリー1・ゼロカロリー2・ゼロシュガー33つのギルトフリーを叶えるプラントベースエナジードリンク「2Energy(トゥーエナジー)」45を、2foodsオンラインショップ・店舗や、一都三県のコンビニエンスストア、各種ECにて発売しています。また、2 Series第一弾として発表した「2Protein」に引き続き、「2Energy」でも池田エライザさんをイメージキャラクターとして起用いたします。

 そして、カフェインやカロリーの摂取を工夫し、罪悪感をコントロールすることで、ココロにもカラダにもポジティブな選択をする新習慣“ギルトコントロール”を提案、927日(水)より、2foods公式X(旧Twitter)にて、“ギルトコントロール”をテーマにした「100%エナジー、0%罪悪感キャンペーン」6を実施いたします。

 URLhttps://2foods.jp/blogs/news/2energy-campaign

 

1 カフェインは0.001g/100ml 未満をカフェインフリーとしています。

2 100mlあたりのエネルギー5kcal未満をゼロカロリーとしています。

3 100mlあたり糖類0.5g未満をゼロシュガーとしています。

4 動物性原材料は配合しておりません。同一製造ラインにて、動物性原材料を使用しております。

5 お子様、妊婦、授乳期の方は飲用をお控えください。

6 エナジーとは、本商品2Energyを指します。また、0%罪悪感とは2Energyが定義する3つのギルトフリー、「カフェインフリー・ゼロカロリー・ゼロシュガー」を指して0%と表現しています。

 

■サブブランド「2 Series」の第二弾商品、プラントベースエナジードリンク「2Energy」を発表

2foodsの新たなサブブランドとして2023年の7月に誕生した「2 Series」は、既存の常識にとらわれず、おいしさや健康という2つを追求し、新たな食習慣を提案するエフォートレスフードブランドです。

2 Seriesの第一弾商品として、同じく20237月に次世代型プラントベースプロテイン「2Protein」を発売しました。プロテインをタブレット・パウダー化、いつでもどこでも瞬時に摂ることができるようになることで、スキマ時間にプロテインとちょっとした運動をセットで提案し、気軽な運動習慣に貢献していきたいと考えています。

 今回、第二弾商品ではプラントベースエナジードリンク「2Energy」を発売いたします。カフェインフリー1・ゼロカロリー2・ゼロシュガー3という3つのギルトフリーを叶えることで、ココロにもカラダにもポジティブで、いつでも無理せずジブンらしいスタイルを楽しめます。また、今まで飲用されていた頑張るシーンだけではない、幅広いシーンで飲むことができ、新しい選択肢となるエナジードリンクになっています。

 

■「2Protein」に引き続き、「2Energy」でもイメージキャラクターに池田エライザさんを起用!

俳優、映画監督、歌手、ファッションモデルなどマルチに活躍され、さまざまな領域で新しい挑戦を続けている池田さん。一つの職業の枠にとらわれず、やりたいことに向かって学ぶ姿勢や、それらを叶えてご自身のエナジーを発揮している姿が、「わたしたちのエナジーは、もっと自由で、わがままだ。」という2Energyのメッセージを体現しており、この度2Proteinから続いて「2Energy」でもイメージキャラクターに起用させていただきました。また、今までのエナジードリンクはもうひと頑張りしたいシーンなどで飲まれることが多いですが、「2Energy」はそれらのシーンだけではなく、3つのギルトフリーを叶えることで、気分を切り替えたいタイミングや趣味のお供など幅広いシーンでお飲みいただけます。池田さんご自身も様々な趣味をお持ちで、そういったシーンでも飲みたいというお声をいただいた点でも本商品との親和性を感じ、今回のオファーに至っています。

 

池田エライザさん コメント

この「2Energy」はギルティーな美味しさだけではなくて、カフェインフリー1・ゼロカロリー2・ゼロシュガー3という3つのギルトフリーがありながら、甘さがあって美味しく飲めるのが神バランスだなと感じます。仕事を頑張ったからご褒美食べようというときも、でもダイエットをしていてご褒美が取れないこともよくあり、 そういうタイミングでプラントベースやゼロシュガーのものがあるとすごく心強いと思いました。

これから「2Energy」が皆さんのもとへどんどん行き渡っていくと思います。自分を労わったり、奮い立たせたりするタイミングは人それぞれ。「よし、今から私輝くぞ」という時のお供に、この「2Energy」を選んでいただけたらうれしいです。

 

池田エライザさん「2Energy」発売記念 限定インタビュー

URL:https://2foods.jp/blogs/magazine/2energy-interview

 

【池田エライザさん プロフィール】

池田エライザ(いけだ えらいざ)

1996年416日生まれ、福岡県出身。

2009年に『ニコラ』専属モデルとしてデビュー。2011年、映画出演をきっかけに女優として注目を集め、映画、ドラマと活躍の場を広げる。NetflixFOLLOWERS』で演技の幅を開拓し、2020年には、映画『夏、至るころ』で映画監督も務めた。

主な出演作に、映画『騙し絵の牙』、『真夜中乙女戦争』、『ハウ』、『おまえの罪を自白しろ』(20231020日公開)2023年にも行う縦型映画祭『TikTok TOHO Film Festival 2023』のアンバサダーを務めている。

 

■罪悪感をコントロールし、自分らしくエナジーを開放する “ギルトコントロール”を提案。

2foods X公式アカウントにて「2Energy」をプレゼントする100%エナジー、0%罪悪感キャンペーン」も実施!

近年の忙しい日常生活の中では、手軽にエネルギー補給できる高カロリーな食品や、眠気覚ましのためのカフェイン入りの飲料は身近な存在ですが、コロナ禍を経て健康意識の高まりによって、カロリーやカフェインなどの摂取量を考えたり、気を遣う人が増加しています。

そこで、2foodsではココロにもカラダにもポジティブな選択をするために、毎日のちょっとした意識を変え、罪悪感をコントロールしていく“ギルトコントロール”という新習慣を提案します。自分に適したカフェインやカロリー、糖類などの摂取量を把握し、一回の食事やドリンクで摂りすぎであれば次の食事で調整するなど、自分の気分や体調と向き合いながら選択していくことで、食べすぎ、摂りすぎの罪悪感をコントロール。例えば一日の始まりはコーヒーで集中力を高め、カフェインの摂りすぎにならないよう、午後のもうひと頑張りのタイミングでカフェインフリードリンクを取り入れていくなど、カフェインやカロリー、糖類などの摂取を工夫することで、無理なく、自分らしいペースで過ごすことができます。「2Energy」が “ギルトコントロール”を取り入れるきっかけになればと考えています。

 

<キャンペーン概要>

・応募期間:2023927日(水)~1017日(火)2359分まで

・応募方法:

  • X(旧Twitter)で公式アカウント(@2foods_official)をフォロー
  • ギルトコントロールの組み合わせを「いいね」もしくは「リポスト」で選んで応募

・商品:2Energy 6本セット

・当選者数:100名様

・当選連絡:202311月上旬までに当選者の方へ事務局より商品発送手続きに伴うダイレクトメッセージをお送りいたします。

・キャンペーン詳細:https://2foods.jp/blogs/news/2energy-campaign

 

プレスリリースはこちら

その他のニュース

”ドーナツでしゅわっと炭酸⁉”やさしい爽快感のある限定ドーナツなど夏商品が5月30日(木)より発売します

「“たまごじゃないたまご”Ever Egg を使った プラントベースレシピで、満足感があるのに軽やか。」キャンペーン

2foodsはVegan Women Summit®に協賛いたします。

母の日に、ココロにもカラダにもやさしい植物由来のスイーツを贈りませんか?

カゴメ株式会社との共同開発商品「Ever Egg」常温タイプをさらにおいしくリニューアル。さらに値下げをして3月26日(火)より2foods店舗・公式オンラインショップにて発売します。また、「Ever Egg」初の派生商品であるたまごサラダタイプも同日より発売します。